【副業】ニートにおすすめな月5万円稼げる副業一覧

2018年12月29日

こんにちは、坂本です。

快適なニートライフをお過ごしでしょうか。

ニートになるとお金を使う機会を恐れてなかなか外出や外食などが億劫になってしまいますよね。

ただでさえ収入がないのに無駄な出費はしたくないありません。

そこでちょっとしたお金を稼ぐ方法としていくつか副業を紹介します。

お金が一方的に減るだけだと、いつかは干からびてしまいますからね。

無駄な労力をせずに楽してお金を稼ぎましょう。

おすすめの副業3選

治験

短期間でお金を稼ぐのであれば治験バイトが一番おすすめです。

治験とは販売前の薬の効果・副作用の影響を確認するための作業です。新開発された薬がしっかりと病気の進行に対して効果があるかを裏付ける必要があります。
そのため、定期的に治験バイトを応募して新薬の効果を試しています。

俗にいう「人体実験」ですね。

短い時間で高額な報酬をもらえます。

5日間の入院期間だけで20万円を得るような内容もあります。

「でも、治験ってなんだか壊そう……」と思う人でも大丈夫です。

治験内容は自分で選ぶことができるのです。

治験を受ける前に医師から十分な説明も受けることができますので、不安な内容の治験は避けることができます。

治験内容には下記のような育毛剤の治験などがあります。

男性型脱毛症(AGA)の新薬治験モニター募集[インクロム株式会社]

普段の生活で育毛剤を使おうとすると、多額の出費がかかります。

しかしこのような治験を見つけることで無料でお金をもらいつつ育毛剤を試すことができます。

節約にもなるので商品を購入する前に、治験サイトで自分の悩みを解決できる内容があるか確認しておくのがおすすめです。

おすすめの治験サイト一覧

安心実績のJCVN治験モニター

この治験サイトでは治験を行う前に体調の検査をしてくれます。治験の参加する前に数回の来院を行って体調を見て頂くこともあります。

しっかりと治験対象と医師が判断してから治験を行うので安心です。

アンケート・モニター調査

企業からのアンケートや新しい商品を使用して感想を報告することでお金を頂くことができます。家にいながら参加することも可能なのでニートにとってはありがたい副業です。

アンケート・モニター調査は主に下記の3つに種類に分かれています。

  1. アンケート
  2. モニター調査
  3. 座談会

①アンケート
アンケートは、企業から送られてくる質問票にこたえるものです。チェックシートに丸をつけていくタイプや自分の意見を記述していくタイプなどがあります。
およそ30分~1時間があれば回答することができます。
ただし短時間で作業できる分、報酬額は低く設定されております。
報酬額の目安は10円~500円ほどになります。
移動の合間などちょっとした時間がある時に作業するとよいと思います。

②モニター調査
モニター調査は、企業から提供された新商品などを使ってその感想を回答するものです。
無料で新標品を使うことができ、なおかつお金を頂くことができます。
報酬額は100円~1000円ほどになります。
日用生活に使う新標品を目当てに参加すれば節約にもなるのでおすすめです。
モニター調査の募集を見かけたら即座に参加しておきましょう。

③座談会
指定された会場に行ってアンケート調査を行うものです。座談会では、4~5人程度の参加者と一緒に司会者の方の質問に答えていく形式です。1時間~2時間程度で行うことができます。報酬額は平均的に1万円くらいになります。
アンケート会場が近い時は積極的に参加していきましょう。

人気の案件はすぐに応募締め切りになってしまうのでモニターサイトに登録して常に見ておくのがおすすめです。

おすすめのアンケート・モニター募集のサイト一覧

アンケート・モニター調査サイトの大手サイトになります。
下記サイトに登録しておけばアンケートに困ることはないのでおすすめです。

マクロミル株式会社

インクロム株式会社

クラウドソージング

クラウドソージングという言葉を聞いたことあるでしょうか?

私は聞いたことありません。

調べてみると、ここ1~2年ほどになって急激に話題になってきた言葉です。

クラウドソージングというのは、要するに企業とかではなく一般の人でも仕事の依頼を出すことができるサイトです。

仕事の依頼を出す人が一般の人ならば、それを受ける人も企業などではなく普通の人です。

そのため、経験不問・スキル不問の作業が多くありますのでニートにはおすすめの内容です。

仕事内容は主に下記のようなものがあります。

  1. アンケート
  2. データ入力
  3. ライティング
  4. プログラミング

①アンケート
アンケートについて上述した内容のようなものがあります。
単価が高いアンケートを見つけた場合は参加しておきましょう。

②データ入力
相手から送られてきた内容のものをExcelやWordなどに入力する作業になります。報酬額はユーザーの入力スピードによって変化します。平均は1時間あたり1000~1400円ほどになります。入力が得意な人はもっと稼げるので、ぜひ参加してみるのとよいでしょう。

③ライティング
依頼者から提示されたテーマでブログや記事などを書く作業になります。英会話の経験や子育てで困ったことなど、特定のテーマが提示されているので自分に合ったテーマを見つけましょう。報酬単価は1文字あたり平均0.25円となります。10000文字を書いて2500円もらえる計算になります。

④プログラミング
プログラミングのスキルを持っている人は専門的な内容を受けることができます。ウェブサイトの開発からAI開発まで多岐に渡って様々な案件があります。報酬単価は5000円~500000円になります。作業内容によっては企業が募集しているものもあるので高額な報酬を受けることができます。

上記以外にも様々な案件がありますので、クラウドソージングに登録して自分のできる作業を検索してみるとよいでしょう。

おすすめのクラウドソージングサイト一覧

大手のクラウドソージングサイトは下記になります。

膨大な数の案件がありますので、自分のあった作業内容を探すことができます。

株式会社クラウドワークス